イライラした気持ちを解消する方法 ストレスのない子育てをする為に原因を探る

はじめまして、そーべー一家のお父さんです。

今回はイライラした気持ちを解消する方法をご紹介します。

ちょっと嫌なことがあってイライラした気持ちをスッキリさせるのであれば、気分転換に散歩や運動など体を動かすことが効果的と言われています。

自分の趣味に没頭するのも良いですね。

気持ちの切り替えがうまく出来る方はこれで十分なんですが、そうはいかない人っているんですね、私のように(笑)

「何故か出来ない」「わかっているんだけどやる気になれない」という方はいませんか?

そういった方の参考になれば幸いです。

気持ちの切り替えが上手くいかないせいで、たばこやお酒に頼ってしまったり、ギャンブルにハマってしまったり、子供や弱い立場の人にあたってしまったり、複数の相手に恋愛依存してしまったりetc…

ギャンブル依存

やめた方が良いのは自分自身が一番わかっているのにやめれないんですよね。。。

それは心のエラーかもしれません。

カウンセリングやセラピー等受ける事を強くお勧めします。

私は何故か気持ちの切り替えがうまく出来ず非常に悩んでいましたがカウンセリングやセラピーを受ける事で以前よりも気持ちの切り替えが出来るようになりました。

たばこもなんとかやめる事が出来ましたし、シングルファーザーですがなんとか子供達と三人四脚でやっています。

セラピーやカウンセリング受けるのってなんか抵抗ある、そこまでしなくても自分でなんとかやってみたいと思う方は、私が実際にセラピーで受けた施術をご紹介致しますので是非参考にしてください。

まずは、こちらの記事をご覧ください。準備編です。

関連記事

はじめまして、そーべー一家のおとうさんです。今回は私がブログで皆さんに伝えたい3選の一つ、「イライラした心を落ち着かせる方法」をご紹介したいと思います。ちょっとしたイライラであれば、この方法を身につけておけ[…]

怒らない子育て サムネイル

これが出来るようになったらちょっとしたイライラなら解消出来ると思います。

そして、これから行う「心のエラー」を正す作業はしんどいのでしんどくなったら「心が楽になるスイッチ」を押してみましょう。

やっているうちに「カウンセリング行ってみようかな」って思ったら是非受けてくださいね。

私はカウンセラーやセラピストではありません。これからご紹介する方法についての詳しい仕組みや皆様の具体的な悩みのアドバイス等は出来かねます。ご理解の程宜しくお願いします。

皆さんの心が少しでも軽く、楽しい人生が送れる事を切に願います。

自分の心に向き合う

準備

上の記事を読んで頂けたでしょうか?

上の記事からこちらに来られた方は「心のスイッチ」「アドバイスしない相談できる人」「誰にも見せないノート2冊」を準備して頂いたと思います。

「心のスイッチ」は二週間から一か月程度かけて準備すれば効果が出てくると思います。

私は仕事柄車を運転することが多く、薬を飲むことが出来なかったのでこの方法で気持ちが落ち着くように対応しました。

「相談できる人」というのが中々難しいのですが、親しい友人お願いしたり無料の電話相談(厚生労働省 電話相談等)等を活用しましょう。

「誰にも見せないノート」は二冊用意してください。

ここまでの準備お疲れ様でした。結構しんどいので、つらくなったら、「心のスイッチ」を試したり、相談できる人に話したりしてじっくりやっていきましょう。

それでは、実際にやっていきましょう。

心の悩みを書き出す = 掻き出す

ノートに書き出す

良かった事ノート嫌だった事ノートを作り書き出す。

2冊ノートを用意して頂きましたが、一冊を「良かった事」、もう一冊を「嫌だった事」だけを書くように設定します。

表紙に「良かった事」「嫌だった事」と書いても良いです。

これは誰にも見せないノートなのでしっかり管理しましょう。

「良かった事」ノートの最初のページの一番上に悩んでいる事の「テーマ」というか「題」を書きます。

例:「子育てについて」とか「タバコがやめられない」、「お酒がやめられない」、「恋愛(浮気)体質について」とかご自身の悩みを書きます。

※沢山ある方は、まずは一冊どれかだけ作ってください。

「テーマ」の下に、本の目次のように箇条書きで横書きで縦に「良かった事」を短く一文づつ見出しの要領で書いていく。思いつく事を全て書いてください。

例:テーマが「子育てについて」

  • “無事生まれてきた”
  • “はじめて、おとうさんと言った”
  • “寝顔が癒される”

例:テーマが「タバコについて」

  • ご飯を食べた後がめちゃくちゃ旨い
  • 仕事の休憩中に吸ってリラックス出来た。
  • イライラした時に吸って落ち着いた。

このような感じで思いつく事はすべて書きましょう。

次のページから1ページ~2ページ毎に上段に目次に書いた見出しの一文を書いていきます。

10個あるなら10ページもしくは20ページにそれぞれの見出しを書いていく。

それぞれの見出しについて詳しく書いていく。その時の感情も書き、最後に「ありがとう」と感謝の言葉で締めくくる

「いつ」「誰が」「何を」「どこで」「なぜ」「どのように」5w1Hで書いて、その時の感情を丁寧に書く

一ページが埋まるくらいしっかりと書きましょう。

例:○○年に○○病院で出産に立ち会い無事○○が3000gで生まれ、本当に嬉しかった。涙が止まらなかった。その時この子は必ず幸せにしてやろうと思った。

例:仕事の量がとても多くて、会社の休憩室で一服するのが唯一の楽しみ。それがきっかけでタバコを吸う先輩と親しくなる事が出来て仕事を手伝ってもらったりよく可愛がってもらった。

ここまでは、時間はかかりますが、精神的にはそれほどしんどくなくスラスラかけると思います。

同様に「嫌だった事」ノートを埋めていく。+テーマ以外で思いつく自分にとって嫌だった事を書いていく。最後は、「許す」という言葉で〆てください。

これが本当にしんどいんです。

これがとても大変なので、「心のスイッチ」を皆さんに覚えて頂いたのです

書いてる途中に筆が止まったら「心のスイッチ」を押してみる。

「書くだけ」のはずなんですが何故か書けないんです。。。

とにかく人生で嫌な事は全て書き出してみましょう

まー、本当にきついです。特にきつい出来事があればそれが心に穴を開けた原因かもしれません。

お疲れ様でした。本当に大変な作業ですが。書いている途中はとても気が重いのですが書き終わった後に自分の心が軽くなったのが感じられるはずです。

あともう少しです!

それぞれを読み返す

最初は毎日もしくは2日に一回それぞれのノートを読み返します。

書き出すことが一番しんどかったはずなので読み返すのはそこまで苦ではないと思います。

それでもしんどい場合は、「心のスイッチ」と「相談できる相手に話を聞いてもらう」です。

1か月もすれば書いたノートを読んでも何も思わなくなります。

何も思わなくなってきたら心の穴が塞がってきたと言う事です。

いつまで続けるのか?

一か月程で何とも思わなくなりますが、二か月目以降は一、二週間に一回ぐらいの割合で大丈夫です。

何故かイライラするようになってきたら「心のスイッチ」とこの読み返しをしてみてください。

以上です。本当にお疲れ様でした。

イライラ解消

打ち込める、熱中出来るものを探そう。

これをやり終えたら、最初は真っ白です。

でも、前のように「何故かやる気が出ない」ということは無いのでどんどん色んな事にチャレンジしてみましょう。

そうなってからはじめて熱中出来ることに集中出来ます。

まとめ

最初は嫌な事はなかなか書けないのですが書いていくうちにだんだんかけるようになります。

そして、一度書き出したページも思い出したことがあればどんどん書き足していってください。

心の穴が塞がってきたら様々なことに前向きになれます。

子供に対して、「コントロールしよう」とも思わなくなります。

「コントロールしよう」と思わなくなれば必然と「怒らなくなります。」

たばこ等の悪癖も同じようにそれに頼らなくても良いようになります。

そして是非新しい事にチャレンジしてみてください。

私は、前からやってみたかったYouTubeを始めました。

(是非チャンネル登録宜しくお願いします)

もし、私と同じような悩みの方がいて、その方に一人で悩まず「こういう方法」もあるんだという事知ってほしいし、共有して欲しいです。

文章が下手くそで読みにくいかもしれませんが、ちょっとづつ直していきますのでどうか宜しくお願いします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。