【夏休みの自由研究テーマ①】カラフルたまごの作り方【小学生】家にある物で【親子で実験】

今回は(出来るだけ)家にある物で出来る科学の実験を紹介いたします。

月刊ポピーという学習教材に掲載されていて子供たちがやってみたいというので一緒にやってみました。

ポピー広告

アルカリ性と酸性の性質を利用した実験で、しっかりと色づいたカラフルな卵が出来ます。

見た目にかなりインパクトがあるので子供も喜んでくれると思います。

食べれる材料で作るので出来上がった後はおいしくいただきましょう!

色々な色のたまご

※火を使うので大人の方が必ず見守ってあげてください。

夏休みの自由研究ハロウィンの料理?の一品として参考になればと思います。

それではつくっていきましょう!

用意するもの

材料

  • ゆでたまご         作るだけ
  • レッドキャベツ       3~4枚
  • 重曹            適量
  • レモン汁          適量
  • カレー粉          大さじ1程度
  • 紅ショウガの汁       たまごが浸かる程度
  • 水             適量

今回たまごは普通のMサイズの物で作りましたが、ウズラのたまごでも作れます。

レッドキャベツが家になかなか無いかもしれませんが意識高い系のサラダのアクセントに使えますのでスーパーで半分や1/4で売っていたら買ってみては如何でしょうか。

おとうさん
おとうさん
補足ですが、ゆでたまごは、茹でる前に軽く楕円形の下側にひびや穴を開けると綺麗にカラが剥けます。我が家では沸騰したお湯に卵を入れる前に軽くひびを入れて約13分程茹で一気に氷水で冷やします。是非お試しを!

色の作り方

黄色

たまごが浸かるくらいの水にカレー粉を良く溶かします。

赤色

たまごが浸かるくらいの紅ショウガの汁を用意します。少ない場合は水を足します。食紅の色が卵につきます。

青色

①キャベツを手で適当な大きさに千切ります。

千切ったキャベツ

② 鍋に千切ったキャベツを入れてかぶるくらい水を入れて煮出します。

千切ったキャベツを煮る

③ 色が十分に出たら冷めるまで放置します。

アントシアニンの液体

④他の色を作る為、三つに分けます。

緑色

青色の水に重曹を混ぜていきます。色の変化を見ながら少しづつ入れていきます。

紫色

青色の水にレモン汁を入れていきます。 色の変化を見ながら少しづつ入れていきます。

仕上げ

たまごをそれぞれの液体に浸けていきます。

5種類のたまご

冷蔵庫で2~3時間ほど浸ければ完成です。

※紅しょうがの汁は長く浸け過ぎると辛くなります。

※参考までに動画を載せておきます。(ネタ動画です。おいしく皆で食べました。)

まとめ

まだ小学生の子供達なので現象や難しい名前等は置いといて実験する楽しさを知ってもらうのが目的です

小学三年生になると理科の授業がはじまり勉強する事がだんだん増えてきます。

少しでも抵抗なく勉強出来るように子供と遊びながらコミュニケーションを図っていきましょう。

月刊ポピーには学習教材だけでなく毎号子供と楽しめる実験や料理のレシピが小冊子に載っています。

是非こちらの記事も読んでみてください。

関連記事

どうも皆さんこんにちは、そーべー一家のおとうさんです。我が家には上は小学3年生、下は小学1年生の姉弟がいます。今回はその子供達が自分から机に向かうようになった体験談と教材ポピーについてご紹介します。小学校の低学年から勉[…]

月刊ポピーが小学生に人気の理由と体験談

最後まで読んで頂きありがとうございました。

他にもこんな自由研究しています。

あわせて読みたい

どうも皆さんこんにちは、そーベー一家のおとうさん( @soubeikun )です。子供達に大人気のスクィーズ。 色んな形と独特の触感で大人も触っているだけで気持ちがいいものです。簡単に作れるので、買うとちょっと高い「スク[…]

ドーナツスクィーズの作り方

スライム作り

関連記事

どうも皆様こんにちは、そーベー一家のおとうさんです。今回は基本的な普通のスライムの作り方をご紹介したいと思います。買うと意外と高いスライムですが、子供達と楽しみながら色んな色のスライムを作ってみましょう。はじめて作[…]

スライムの作り方